昨晩はライブ納め、テジナを見てきた。
テジナ…最高…好き…。

私はJIROかhydeか菅田将暉か嵐にしかときめかないはずなんですけど、テジナには思いっきりときめいてる。
タカシのドラムも宇宙一かっこいい。

テジナのみなさん、衣装も衣装じゃない服もステキだったな…。



今年のまとめ、classmateありがとう、ということ。

2019年のiPhoneのカメラロールを見るとmeiyoの写真ばかりで(特にライブとオリコンで撮ったもの)、振り返るとほんとにmeiyoのことをたくさん考えた1年だったなと思う。

今年前半のmeiyoの活動は、よくわからない広い川の中、小さな舟がふらふらと引っ張られてぶつかりながら流され、進みたいのはこっちだったっけ?みたいな感覚だった気がする。
そんな中で4月から始まったこのクラスメイトは、会員のみなさんはお分かりのとおりちゃんと機能していない部分があったり更新が滞ったりと正直不安定なまましばらく続いてきました。

決して安いとは思えない金額を毎月支払っていただきながらそれに見合ったものを提供できない状況が心苦しくありつつも、積極的に動くことができなかった、遅かったのは、私が反省しなくてはいけないところ。

しかし、反省を棚に上げさせてもらって言うと、今年クラスメイトの方々と出会えた事はmeiyoを通さずともわたし自身がとっても嬉しかったできごとです。
なんなら、友達増えたなー!くらいに近い存在に思っています。

私は好きなアーティストの応援の仕方なんて本当にどうでもいいと思っていて、曲を聴くだけでもいい、ライブへ行くだけでもいい、SNSをフォローするだけでもいい、それぞれが好きなように関わってそれぞれの幸せを求めるのがいい…と考えているけど、このような会員制のウェブサイトへ踏み込んできてくれるというのはやっぱり特別に心強い。

こんなにはっきりと目に見えるかたちでmeiyoの味方でいてくれてありがとうございます。
心から感謝していますし、よければ来年も一緒に喜んだり心配したりmeiyoを褒めたりしましょう。

もちろんクラスメイト内でも応援の仕方は好きなようにしてもらいたいので、何にもコメントしなくたって、逆に毎日ブログを書いたって全然まったくかまわないのです。

私からは、情報をツイッターなど他の媒体より少しでも早くお知らせしたり、メンバー限定公開の写真を載せたり、ということをこれからもしていきます。
それを楽しみにしていただけるように頑張ります。

7月に「madeal」という珠玉のepをつくり、リリースパーティーを開催して、今年後半はたくさんライブがあった。
よくわからない広い川から細くて曲がりくねった川へ、もしかしたら遡ってるかもしれないけど、このまま進めばいいんだと思う。

来年はどんな曲を作ってどんなところで演奏するんだろう。
タカシがやりたいことを実現できるよう、音楽以外できる限りのサポートをします。
あとはとにかく楽しくやっていけたら。

2020年もよろしくお願いします。良い年をお迎えください!